■検索フォーム

■プロフィール

長谷川慎次(Hasegawa Shinji)

Author:長谷川慎次(Hasegawa Shinji)
オリジナルから版権物まで猫をいじりつついろいろ制作しています。
猫フィギュアオーダーメイドも承っております。
twitter&instagram:hs_shining
Mail: pchs-shining☆mx3.ttcn.ne.jp
(☆→@に変えてください)

■最新記事
■カテゴリ
■作品ギャラリー

■リンク
■twitter

■最新コメント
■月別アーカイブ
■visiter

WFお疲れ様でした
ワンフェス16冬
無事終了しました。
ブースにお立ち寄りいただいた方、お買い上げいただいた方、興味をもっていだだいた方
ありがとうございました。

おかげさまで、完成品は完売しました。
気に入っていただけたら嬉しいです。

ニャンフェスの反省を全く活かせず相変わらずグダグダなまま突入してしまいました。
不手際等ありましたらすみません。

今回初めて中サイズでいろんな柄バージョンを出したのですが
反応も良く今後も小同様に増やしていこうと思います。

どの柄にするか悩むところですねえ。
イベントごとに人気や反応が違うのでその時その時の自分の感覚でやっていくしかないかな。
定番柄とちょっとやってみたい柄を数体といった感じですね。

今回も個別オーダーの問い合わせを頂きました。
お断りしている訳ではなく、探り探り受け付けています。
なのでいろいろあやふやなので
やりとりしていく中で決定していく感じです。
この柄で、この模様で、こんな感じで等全てを採用できないかもしれませんが、
言うのは自由ですので、メール、ツイッターなどお気軽にご相談ください。


ワンフェス自体で最近感じるのは
オリジナルの作品が目立つ気がしますね。
デザフェスとかで見るようなオシャレな作品とかも多かった気がします。
版権ガレキイベントから少しずつ変化しているんでしょうかね。

個人的にはマテリアル系の出展がもっとあればいいなと思います。
道具とか素材とかをあれこれ見たり聞いたりするのが好きなので。
新しい素材とか道具とかっていきなり購入ってなかなかできないと思うんですよ。
だから使い方熟知してる人の実演とか説明とか大事!

そういえば
にゃんだらけ行ってきました。
トークショーがあったりして面白かったです。
入場列が長かった。武道館近くまで並んでました。
開場直後は結構な混雑でした。ニャンフェスの一回目みたいな。
会場はイベントスペースとしては窮屈な印象でした。
次回は浅草らしいですね。参加も考えていますが次回はワンフェスと見事にぶち当たっているので
多分ワンフェスです。

次はニャンフェス3です。
もう二カ月ない!
関連記事
スポンサーサイト


報告 | 19:09:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ