■検索フォーム

■プロフィール

長谷川慎次(Hasegawa Shinji)

Author:長谷川慎次(Hasegawa Shinji)
オリジナルから版権物まで猫をいじりつついろいろ制作しています。
猫フィギュアオーダーメイドも承っております。
twitter&instagram:hs_shining
Mail: pchs-shining☆mx3.ttcn.ne.jp
(☆→@に変えてください)

■最新記事
■カテゴリ
■作品ギャラリー

■リンク
■twitter

■最新コメント
■月別アーカイブ
■visiter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コテツさんミニを違う柄にシリーズ
こんにちは。だいぶ涼しくなりましたね。

またコテツさんミニを違う柄で塗ってみました。

今回は、依頼主さんの飼い猫さんの柄で塗って欲しいとのこと。

しかも長毛種、ロンゲネコさん!
見た目が違うのでそっくりにはなりませんが、
それでも良いということなので塗りました。

130915_144724.jpg 130915_144809.jpg 130915_144844.jpg 130915_170401.jpg

ベースはアイボリーというか、ミルクティーみたいなクリーム色で背中が茶色
そして全体にうっすい、うっすいグレーがかかった感じでした。
光の当たり具合によって、アイボリーっぽかったりグレーっぽかったり見えるような毛色

まずアイボリーな白を塗り、ミルクティーみたいな色を遠めから薄く吹きつけ
スモークグレー+黒少々をシャドウ吹き&遠めから吹き付けました。

IMGP26262s.jpg
こちらはちゃんとしたカメラで撮った画像。


そういえば、猫ってほんとうっすいうっすいグレー(黒)がかかってるの多いですね。
確か一本の毛に何色かついてるんですよねあれ。
そこら辺の表現には、クリアーカラーの各色を使えばうまくできるのではないかと思っています。

コテツさんを塗る時も、ただグレーを塗るより、白の上にスモークグレー+黒の方が青みがからないかなと思ったのでそうしています。

クリアーブラックも確か新色で出たはずだからそっちも試してみようかな。
関連記事
スポンサーサイト


猫造形 | 15:33:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。