■検索フォーム

■プロフィール

長谷川慎次(Hasegawa Shinji)

Author:長谷川慎次(Hasegawa Shinji)
オリジナルから版権物まで猫をいじりつついろいろ制作しています。
猫フィギュアオーダーメイドも承っております。
twitter&instagram:hs_shining
Mail: pchs-shining☆mx3.ttcn.ne.jp
(☆→@に変えてください)

■最新記事
■カテゴリ
■作品ギャラリー

■リンク
■twitter

■最新コメント
■月別アーカイブ
■visiter

塗装ブースを改造してみた
こんにちは

ワンフェスも終わり、次に向けての色々な構想段階なこの頃。

しかし、どうにも解決しておきたい事があったので、やっちゃいましたよ。

塗装ブースの問題です。

私の使ってるのはタミヤの古いやつ。もうかなり前のものです。
130218_154207.jpg

これ色々気に入らない部分(狭い!暗い!吸い込まない!)が多いので、

対策とか改善とか考えてみたんですけど、抜本的な改革を断行するときが今まさにこの時!と私は感じたのですよ。

そこでまず考えますよね。新しいの買おうかなって。

でもそんな余裕はどこにもねーし、こいつはまだまだ使えるはずだ!と言っている!誰かが!

130218_170517.jpg


ここは1つ、改造してやろうじゃないか!って思った。私、思った。

それで、ネットで自作ブースとか色々調べて、クレオスのアレを参考に、

タミヤのファンを再利用して、本体をダンボールにすることにしました。



という訳で今回用意するのは

 タミヤの塗装ブースの排気ファン部分 1つ

 クレオスのハニカムフィルター 1つ

 ダンボール(縦30×横50×高さは浅め) 1つ

 換気扇フィルター 1つ

 セロテープ 適量

となっております。

ダンボールはハニカムフィルターが30×50なので、それにピッタリのダンボールを用意しました。

130218_185847.jpg

ファンは端にテープで強引にへばりつけました。
130218_175610.jpg

130218_175639.jpg 130218_191036.jpg

ファンの前に換気扇のフィルターをつけたら、だいたい完成!
フィルターは100円ショップのです。

ひとまず、基本的な構造はこれで何とかなるはずだ!

横に広くなったので作業しやすそうだ。

軽くエアブラシやサフ缶吹いてみましたが

吸い込みも、排気ファンまでの距離が近くなったので前より良いです。

ダンボールなので、気になる汚れや耐久性は、これから使ってみて対処していきましょう。

PS3もビックリのコストダウンに成功!

130218_190211.jpg
関連記事
スポンサーサイト


道具・素材 | 15:15:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ