■検索フォーム

■プロフィール

長谷川慎次(Hasegawa Shinji)

Author:長谷川慎次(Hasegawa Shinji)
オリジナルから版権物まで猫をいじりつついろいろ制作しています。
猫フィギュアオーダーメイドも承っております。
twitter&instagram:hs_shining
Mail: pchs-shining☆mx3.ttcn.ne.jp
(☆→@に変えてください)

■最新記事
■カテゴリ
■作品ギャラリー

■リンク
■twitter

■最新コメント
■月別アーカイブ
■visiter

コテツさんミニを違う柄にシリーズ2 ほか
こんにちは。

また塗って欲しいと依頼をいただいたので、
コテツさんミニをまた違う柄に塗ってみました。
今回は一気に3パターンです。

一匹ずつだととっ散らかるのでまとめて写しました。

3cats1.jpg  3cats2.jpg

茶トラ、三毛、斑三毛です。

3cats3.jpg  3cats4.jpg  3cats5.jpg

茶トラ
難しかったです。しま模様は筆描きし、その上にクリアーオレンジやクリアーブラウンを混ぜた色でコーティングしました。デカイコテツさんを塗ったときのやり方とだいたい同じです。

三毛
カーキ系、黒をエアブラシで塗りました。今回は黒多めで尻尾付近はあいまいな感じにしました。

斑三毛
三毛と同じです。

今回三毛はエアブラシで模様を塗ってみました。
細吹きは疲れますわ。

参考に色んな猫の写真見たんですが、
猫って顔の模様の比重が、だいたいボディの比重と同じなのかなと思いました。

そんな感じです。

猫フィギュアはまた猫+αでミニシリーズ作ろうと考えています。


そういえば、デザフェス初めて行ってみましたよ。
意地になって全部見たろとがんばったら風邪ひきました。

なんつーかですね、キャッキャキャッキャしてました(笑)
ワンフェスみたいなむさ苦しさ(笑)はなかったなぁ。

あと、何もないブースがほとんどなかったのは良いですね。
ワンフェスもこんな感じならと、がら空きのブースのもったいなさを改めて感じました。

他に気になったことといえば、
似たようなゆるキャラがいっぱいあってなんだかなーって気分になりました。
ゆるキャラって下手すると「その他大勢」になっちゃうもんだなぁと。
そういう点ではワンフェスの方が面白いなと思います。
今度のワンフェスは客として行くので、面白い物があると良いなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

猫造形 | 15:19:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ